古書の買取は高知市の【ぶっくいん高知 古書部】におまかせ下さい。古本、古雑誌以外にもCD、DVD、趣味の収集品なども買い取ります。

紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他)

吉田初三郎「栗林公園案内」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年09月14日
香川県にある栗林公園、 子どもの頃、何度か行ったときは園内に動物園がありヘビがいたこと、 子どもと同じくらい大きな鯉が泳いでいた広い池のことを思い出します。 大正9年の鳥瞰図、吉田初三郎「栗林公園案内」、 買取額にも喜んでいただき、ありがとうございました。  ...【続きを読む】
 

 

戦前の絵葉書「日本商船集」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年09月07日
戦前の絵葉書「原色版 日本商船集 第四集 8枚組」 海洋国家日本、当時はこの船で多くの人と荷物を運びました、 いまでも石油や天然ガスはタンカーで運ばれてきます、 支那共産党は南支那海や尖閣諸島を我がもの顔で奪おうとしています、 こんなこと許しちゃイカンろうがね!  ...【続きを読む】
 

 

鳥瞰図「琵琶湖遊覧御案内」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年09月02日
吉田初三郎の鳥瞰図「琵琶湖遊覧御案内」、 大正十五年、大湖汽船株式会社・発行の おとぎ話を絵にしたような、18×77cmの観光地図です。 買取額にもご納得いただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

絵葉書「陸軍航空機」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年08月23日
古い絵葉書、戦前の「活躍せる陸軍航空機 第一集」、 全8枚組みの内の5枚、 翼が上下2枚あります、大東亜戦争よりももっと昔の戦闘機のようです。 この度は貴重な絵葉書をお譲りいただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

絵葉書「帝国海軍集 第一集」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年08月20日
  戦艦やましろ(山城)/戦艦せつつ(摂津) 戦艦さつま(薩摩)/戦艦ひうが(日向) 戦艦いせ(伊勢)/戦艦あき(安芸) 戦艦ながと(長門)/戦艦ふそう(扶桑)の絵葉書8枚組 旭日旗もありますね、現在も自衛隊旗、自衛艦旗として使われています。 買取り額にも喜んでいただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

支那の絵葉書「最近の北京」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年08月18日
戦前の絵葉書セット「最近の北京」、 封筒には16枚組とありますがもっと多い枚数です。 この度は珍しい絵葉書をお譲りいただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

満州絵葉書「王道楽土」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年08月07日
戦前の絵葉書「王道楽土 満州民衆風俗」 8枚揃った絵葉書セットを買取り、 貴重なエハガキをお譲りいただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

「南満州鉄道株式会社」株券を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年07月27日
南満州鉄道株式会社、略して「満鉄」の昭和10年発行の株券、 株券の上部にあるのは「特急あじあ号」でしょうか? 貴重な資料をお譲りいただき、ありがとうございました。...【続きを読む】
 

 

「樺太鉱業株式会社」株券を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年07月27日
昭和17年発行の「樺太鉱業株式会社」250円株券 当時の250円は今ならいくら? 推測ですが80万円程度ではないでしょうか? ちなみに当時の「そば一杯」の値段は16銭(0.16円)とのことです。  ...【続きを読む】
 

 

鳥瞰図「第五回内国勧業博覧会場内実地縮図」を買取り

カテゴリー/ 紙もの(絵葉書・古地図・チラシ・ポスター…他) |投稿者/ ぶっくいん高知
2017年07月01日
    彩色石版刷の楽しい鳥瞰図です、 明治36年、大阪で「第五回内国勧業博覧会」が開催され、 14カ国が参加し、530万人の入場者を数えたそうです。 そして、この博覧会のために、 何か大阪らしい食べ物(安い、うまい、簡単)を食べてもらおうと、 考えられたのが「親子丼」で一杯15銭で販売されました。 この頃には国内...【続きを読む】
 

 
●
Top